分譲物件と賃貸物件のメリット、デメリット

失敗しない物件選び

物件を選ぶ際のポイントは、やはり自分の生活スタイルにあった物件を選ぶということです。勿論、部屋は広い方が良いですし、南向きで日当たり良好、トイレバス別、駅が近いなどなど、希望条件は挙げたら限がありません。しかし、例えばバス停や駅から遠い物件ならば、車や自転車を持っていないと大変ですし、女性の一人暮らしなら、セキュリティがしっかりしている物件など、生活のしやすさや安全面などを考えた時に、譲れない条件がそれぞれ出てくるはずです。
基本的には、何を重視するか、何を妥協するか、何も妥協しないかなどは個人の自由ですが、月額賃貸料金の他に共営費や管理費等かかってきますので、自分が月額として出せる金額の中で、最低限クリアしたい条件の備わっている良い物件を選ぶことが重要です。また、特に学生さんや新入社員さんが家を借りる場合は、金銭的な面からなかなか希望の物件に手が届かず、色々な条件に対して妥協を強いられることがほとんどのようですが、せっかく家を借りたのに学業や仕事に支障が出るようであれば意味がありません。
妥協すべきところを間違えずに良い物件を選ぶことが出来るように、しっかりと自分の生活と照らし合わせて物件選びをすることが大切です。

厳選6

# サイト名 PR リンク