分譲物件と賃貸物件のメリット、デメリット

投資マンションについて

年金問題の高まる中、老後の生活への不安を持つ人も少なくありません。定年退職後、収入がない中でどのように生活していけば良いのか、貯蓄だけで残りの人生を暮らしていけるのか、病気になってしまったらなどなど、お金に関する様々な不安が募る中で、副収入を得る方法として投資マンションが注目されています。
投資マンションは、マンションの一棟ではなく、一戸から購入し、投資することが出来ます。購入したマンションの月々の家賃と管理費等合わせた支払い金額よりも多い賃貸料金で貸し出すことで利益を得る、また、支払い完済後の収入はすべて自分の収入となります。働かずしてお金を稼ぐことが出来る副収入、及び老後の収入源として、投資に興味を持っている方も多いようです。
マンション購入後は自動的にマンションの賃貸料金が住人から支払われるので、老後の収入源として貴重な不動産とはなりますが、注意すべきなのは空き室問題です。投資方法は人それぞれですが、投資したものの返りがなければ出費がかさむのみになりますので、サラリーマンとして収入があり、通常に生活出来ているうちにローンを完済しておくほうが安心でしょう。また、信用問題もありますので、サラリーマンのうちローンを組んで投資をはじめることで、投資として良い物件を購入出来る可能性も高くなります。

厳選3

# サイト名 PR リンク