分譲物件と賃貸物件のメリット、デメリット

学生マンションについて

学生マンションは普通のマンションと違い、住人は学生さんだけです。学生さんだけなので、生活環境の違いなどから起こるトラブルや隣人に対する不安などを軽減することができます。同世代の同じ環境の人達が周りにいますし、男性専用、女性専用の学生マンションもありますので、一人暮らしをするのが初めてでも安心です。学生マンションは学生寮とは違い、寮長が居たり、門限が決められているなどの制限がなく、自由に暮らせるところに人気があるようです。
ただし、生活に関する管理がないところは魅力でもあり、心配でもあるところです。特に子供に初めて一人暮らしをさせる親とってはなおさらでしょう。しかし、学生マンションでは部屋にはキッチンがありますし、最近のマンションであればオートロックなどセキュリティが整っていることがほとんどですので、自炊を覚えたり、自分で安全を確保するなど、子供の自立を促すのには適したマンションとも言えるでしょう。
学生マンションの中にはベッド、冷蔵庫、テレビなど、家具つきのタイプのマンションもあります。引越しに応じて色々買い揃える手間が省けます。また、最終的には家具を取り揃えるつもりでも、一度にすべての家具を揃えるとなると費用的にもかなりかかるので、家具を買い揃えるお金を貯めるまでは家具月タイプの学生マンションに住むなど、便利に使うことが出来ます。

厳選2

# サイト名 PR リンク